FC2ブログ

順調です

写真は3/4 術後約1週間目のものです。

腫れもひいてキレイになってきました。

2019術後1週間目2


それにしてもやっぱりエリザベスカラーはストレスなんでしょうねぇ。

シッコをですね、トイレでしないんです。

シートのすぐそばまで行くのに

これは絶対に当てつけですよ。

フローリングにしているうちは仕方がないって叱らなかったのですが、

和室でやっちゃったのはNGです

という訳でおむつ着用です。


2019術後1週間目1

なんだか仲良さげに勝手に人様の布団でくつろぐお二人さん。


2019術後1週間目3

チョコが帰宅してからシロンがずっとチョコの後ろをですね

付け回しているんです。

まるで「アンタ何首に着けてんのよ。」と言ってるような感じでして…

‘じゃあシロンも着けておきなさい’とエリカラ着用です。

スポンサーサイト



無事に帰ってきました

2月27日(水)、チョコお迎えにいきました。

エリザベスカラーされて眼の周りも赤くなっていて

少々痛々しい感じですが、元気いっぱいでした。

チョコ術後1


近くで見るとこんなです。赤く腫れてます。

チョコ術後2

先生からお話があって「左側の腫瘤はギリギリ涙点には

かかってなくて表層だけでした。右側はかなり大きくて

涙点のほぼ真上でしたが、どうにか切除できました。

両眼ともアイライン残せてきれいに切除できました。」

さらに「いずれも病理検査に出してますが、悪性のもの

じゃない可能性が高いです。」ということでした。

抗生物質を処方されて、エリカラは病院からOKが出るまで

外さないでね。と念押しされました。

次回は3月11日です。それまでエリカラ装着の鬱陶しい日々です。

手術当日です

2月26日(火)いよいよ手術当日です。

9時に来院するように言われてたので結構余裕を持って

家を出たつもりだったのですが、朝の通勤時間の渋滞にバッチリ

どうにか間に合いました

チョコ手術日

病院前で、なんとなく気配を察知?

1時間ほど、どこをどうやって切除するのか、麻酔をするので

そのリスクなど手術の詳しい説明や費用の見積もり等々の

お話がありました。

腫瘤切除だけならものの10分もかからない簡単な手術なんだ

そうですが、チョコのは涙点にかかっているので難しいということです。

他にチョコの既往歴、予防接種の確認、チョコの性格について

も質問がありました。

なかにはクレートに入れない子とか、環境の変化に戸惑って

暴れてしまう子もいるそうなので性格の質問は重要みたいです。


手術の予定は3時ごろ、でもその前の手術の進行具合によっては

遅くなります、とは言われていたのですけど5時5分前に

「これから始めます。」と連絡がありました。

待つこと2時間「今麻酔から覚めて無事に終了しました。」

ほっとしました。

明日お迎えに行きます。



手術延期になりました(^_^;)

2019-2-05choco2.jpg

右の目頭の腫瘤目立つようになってきました

2月4日に行う予定になっていたチョコの眼の手術、

延期になってしまいました。

術前検査で血液は全く問題なかったのですが、

レントゲンで気道の狭窄ありということが判明。

とりあえず気管支拡張剤を服用して様子を見てからの

眼の手術という運びになりました。

それでその気管支拡張剤を服用して1週間目の昨日

効果のほどをレントゲンで再確認しました。

うーん、どうなんでしょう…。広がってますかねぇ?

気持ち的には少し広がったような気も…。

撮影の角度にもよりますわね。

だけど、これ以上気管を広げる手立てはそれこそ外科的

に処置することしかなく、普段特別苦しいそうな呼吸だったり、

変な咳とかないのであればそこまでする必要はないでしょう

ということでした。

念のため気管支拡張剤は服用し続けることになりました。

元気の塊みたいなチョコもこれから病院と長いお付き合い

になります。

それで眼の手術の方は2月26日になりました。

2019-2-05choco1.jpg

「手術の1週間前にまた血液検査だって。採血前は絶食なのね、

やんなちゃう。」



元気にしてます(^o^)丿

毎日寒いですね。

前回の更新からずいぶん経ってしまいました

ふたりとも元気ですよ。

2019-01 シロン


2019-01 シロンチョコ

チョコはチョロチョロしてるので写真ブレブレ


元気なんですけど、以前からあったチョコの右目の目頭の腫れ、

だんだん大きくなってきてしまいました。

2019-01 チョコ1

年末に獣医さんと「年が明けたら詳しく調べて治療方針を決めましょう」

となりました。

それがすごく涙腺に近くて難しいらしくて眼科専門医を受診することに。

紹介されたその病院に先週行ってきました。

涙がキチンと鼻孔の方に流れているかどうか、眼圧の測定とか詳しく

いくつかの検査をしました。

結論は、段々大きくなってきていること、それが涙腺を圧迫して鼻孔に

抜けるところが詰まってしまっていること等々、早めに手術した方が

良いでしょう、ということになりました。

手術は2月4日、明日明後日と術前検査の予定です。

2019-01 チョコ2

「そんなこと知らないもん」

掛け布団のカバーを洗濯するので外したらすかさずくつろぐチョコです。


プロフィール

しろちょこママ

Author:しろちょこママ
主人と娘、2匹のスピッツ(シロン:苦労知らずのお嬢わんことチョコ:元保護犬、ビビりだけど実はちゃっかりわんこ)と暮らしています。
そんなワンコとの日常をぽつぽつ書き綴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR